--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/04/25

4月20日  立ち上げ その3

立ち上げその1から有りますので、前の方から見てくださいね。
eos 014

それから3日後、物凄く濁っています。
黄ばみも有るし。
(~_~;)
白濁りは、有る程度したら消えるだろうけど、黄ばみは、ちょっと残念ですね。
今回ある実験をしたのが、かえって逆効果だったかな。
^_^;
でも、亜硝酸、アンモニアは、かなり薄い^^

普通に立ち上げたらかなり透明です。今回のにごりは気にしないでくださいね。

今回は、浄水器を通した水を使用しました。
eos 017

画像では分かりにくいけど2連結してます。
結構調子良いですよ^^

立ち上げに付いての画像は、ここまでしか有りません。
あとは、祈るだけです。

水槽    45×45
フィルター 左 SV9000    右  エーハイム2217
濾材    サブストラットプロ  PH ソフトM
ソイル   アマゾニア、アマゾニアパウダー
添加剤   クリアスーパー、バクター100、ぺナック

立ち上がった後は、添加剤は殆ど入れません。
状況に応じて色々しますが、基本的には、「えびが調子が良ければ良い」と考えています。
実際我が家では、何も入れなくても良い感じですので、やり方を変えたくないというのも有ります。
買う金も無いけど・・・・
^_^;
何か素晴らしいアイテムが有れば教えてください^^

右の水槽は、ディフューザーの激流で、かなりソイルが舞っていました(~_~;)
ちなみにこの水槽には、選別漏れを入れる予定です。





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。